~効率的に働いて、しっかり休める職場を作ってみませんか?~

 厚生労働省では、企業における働き方・休み方の現状や課題を自主的に評価でき
る「働き方・休み方改善指標」を活用して、効率的に働いてしっかり休む職場を作
るモデル事業への参加企業を募集しています。
 優秀な人材の確保や生産性の向上には、働き方・休み方の改善によるワーク・ラ
イフ・バランスの実現が重要です。これから取組を行う企業も、今後さらなる取組
の検討を行う企業も、モデル事業に参加して、自社の働き方・休み方改善について
考えてみませんか?

■モデル事業の概要
 長時間労働の抑制や年次有給休暇の取得促進など、働き方・休み方の改善を図り
たいと感じている企業に対し、専門家が「働き方・休み方改善指標*」を
活用した働き方・休み方の現状分析を行い、その分析結果に基づいて、改善に向け
た取組を無料で提案します。また、モデル事業の取組を実施いただいた結果などを、
厚生労働省「働き方・休み方改善ポータルサイト」に掲載する予定です。

*企業の皆さまが社員の働き方・休み方の見直し、改善の検討を行う際に活用いた
 だくため、厚生労働省が開発したツールです。

■モデル事業のメリット
○労務管理の専門家が御社の課題などを分析し、無料で改善提案を行います。
○長時間労働の抑制や年次有給休暇の取得促進に役立つ対策について、改めて検
討を行うきっかけとなります。

■応募対象
 従業員が30名以上(役員を除く)の企業、財団法人、社団法人など20社(予定)

■申込締切
 平成29年10月20日(金)

【申込方法など詳細はこちら】
 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(委託先)
https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=12&n=25

八王子市の介護経営に強い社労士(社会保険労務士)よしざわ社労士・社会福祉士事務所 吉澤 努