img_0526

平成28年11月30日水曜日、東京都千代田区にある日本教育会館一ツ橋ホールにて、「全国マタハラ未然防止対策キャラバン 雇用均等セミナー」が開催され、出席いたしました。

今回のセミナーでは、来年1月から施行される改正育児・介護休業法、改正男女雇用機会均等法に伴うマタハラ防止措置等について東京労働局 雇用環境・均等部から説明をいただきました。

前半部分では、改正育児・介護休業法についてじっくりと解説していただきました。

私も概ね改正内容はつかんではおりましたが、忘れている部分もあり、復習の意味でも大きかったです。

特に介護休業に関しては、今後の日本の企業にとっては、避けて通る事の出来ない大変大きな問題になってまいりますし、私が最も貢献できる業務内容の一つかもしれません。

後半部分は改正男女雇用機会均等法に伴うマタハラ防止措置等について、実例をまじえて解説していただきました。マタハラ防止措置に関しては、これまで具体的な部分が今一つ見えていなかったので、非常に良い機会になりました。

「ハラスメント」と名の付くものは大概、どこまでがセーフなのかが分かりづらく、問題に発展しやすい傾向があると思います。顧問先様に説明する場合においても、私自身がボーダーラインを理解していないことには話になりません。本日の資料と説明ではそういった部分をかなり解消してくれるものでした。

大変貴重な半日になりました。

八王子市の介護経営に強い社労士(社会保険労務士)よしざわ社労士・社会福祉士事務所 吉澤 努