女性活躍推進法が平成28年4月1日から施行され、従業員数300人以下の中
小企業は同法に基づく一般事業主行動計画の策定・届出などが努力義務となって
います(従業員数301人以上は義務)。
また同法では、女性の活躍推進について優良な企業が、都道府県労働局へ申請
することによって、「えるぼし」認定を取得することができるようになっており、
中小企業でも認定取得企業が出ています。

厚生労働省では、こうした中小企業の女性活躍推進の取組を支援するため、女
性活躍推進アドバイザーによる全国での説明会の開催、電話相談、個別訪問支援
を無料で実施しています。
女性が能力を発揮できる職場にすることは、女性も含めて優秀な人材や学生の
確保や、人材の多様化にもつながります。また、300人以下の中小企業が行動計
画策定届出などの取組を行うと、府省などが行う総合評価落札方式などによる公
共調達で加点評価されます。説明会参加や訪問支援は無料ですので、ぜひご活用
ください。

八王子市の介護経営に強い社労士(社会保険労務士)よしざわ社労士・社会福祉士事務所 吉澤 努

八王子市の介護経営に強い社労士(社会保険労務士)よしざわ社労士・社会福祉士事務所 吉澤 努