厚生労働省では、育児を積極的に行う男性=「イクメン」を応援し、男性の育
児休業取得を促進するイクメンプロジェクトの一環として、今年度も「イクメン
スピーチ甲子園」を開催します。この取組は2014年に初めて開催され、今回で3
回目になります。

「イクメンスピーチ甲子園」では、働きながら育児をしている男性から、育児
と仕事の両立についての工夫、育児の楽しさや大変さといったエピソードを8月
8日まで募集しています。予選審査を通過した決勝進出者3人で、10月19日に公
開スピーチによる決勝戦を行い、優勝者を決定し、表彰します。

厚生労働省では、これらの取組によって、イクメン本人の育児と仕事の両立に
関する工夫を広め、男性の積極的な育児や、育児休業の取得を促進していきます。
あなたのイクメンエピソードを、ぜひ聞かせてください。

【詳細はこちら】
イクメンプロジェクト公式サイト
http://krs.bz/roumu/c?c=12452&m=72805&v=19cb3bb3

八王子市の介護経営に強い社労士(社会保険労務士)よしざわ社労士・社会福祉士事務所 吉澤 努