セミナー平成28年3月29日火曜日、東京都立川市にある三多摩労働会館で“科学的介護経営”に基づく新たな人材確保・定着戦略とは、セミナーが開催され、出席いたしました。
講師は我々が会員として参加させていただいているケア・ビジネス・パートナーズの代表取締役である原田匡様でした。
原田様の話はケア・ビジネス・パートナーズの中で常に聞かせていただいておりますが、毎回本質をしっかりと突きながら、なおかつ分かりやすい資料と語り口で、いつ聞かせていただいても勉強になります。
今回は「人材確保・定着戦略」という切り口からの話でした。
社会保険労務士である私にとって、最も重要なテーマです。
もちろん、各介護事業者の皆様にとっても、生き残りをかけた大変重要なテーマだと思います。
内容としては、先日開催された全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議の説明や世界で一番人を集めた求人広告の話などをしていただきました。
先日開催された全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議では介護事業所の人材確保対策にかなり重点が置かれ、様々な施策が講じられることが発表されました。私もあらためて、良いおさらいが出来たと思います。
世界で一番人を集めた求人広告の話も「なるほとなぁ。」といい勉強になりました。機会を見て、私のセミナーや顧問先に話をしてみようと思います。

八王子市の介護経営に強い社労士(社会保険労務士)よしざわ社労士・社会福祉士事務所 吉澤 努