平成28年1月22日金曜日、八王子商工会議所にて、「良き人材、見送るべき人材のチェックポイントと面接話法」セミナーに参加いたしました。
講師は株式会社リーガルブライト代表取締役社長山田秀二氏でした。
私も仕事柄、この手のご質問は顧問先からいただく事があり、私なりの面接ノウハウも持っているつもりでしたが、新たな視点も聞いてみたい、私の知らないノウハウがあるかもしれない、という期待を込めて参加いたしました。
結果としては、「行ってよかった。勉強になった。」と感じました。
面接の際のチェックポイント、面接話法、内定辞退されないためのノウハウなど、これまでのスキルに無い部分を数多くいただきました。
いちいち「なるほどなあ。」と心の中で、つぶやいておりました。
介護の世界は、今さら言うまでもない深刻な人材難ですが、人手が足らないからと言って、しっかりと選別をせず、リスクを感じながらも半ば強引に採用して、失敗してきたケースを数多く見てまいりました。
極論を言えば、「採用してみなければ分からない」という部分はありますが、「辞めない人材」「チームワークを乱さない人間」を採用することが人材難を脱出する最良の方法だと私は強く感じているので、今日のようなノウハウをいただけたのは大変大きな収穫でした。

八王子市の介護経営に強い社労士(社会保険労務士)よしざわ社労士・社会福祉士事務所 吉澤 努