よしざわ社労士・社会福祉士事務所

介護事業所開業支援

  • HOME »
  • 介護事業所開業支援

介護事業所の開業を支援いたします

志のある、熱い介護事業所の誕生をサポートさせて下さい!

当事業所で提案させていただく介護事業所開業支援は次のようなメニューを考えております。

1. 介護事業所指定申請代行

介護事業指定申請代行サービスとは、これから介護事業を始めようとお考えの事業者向けに、都道府県への指定申請を当事務所が代行するものです。介護事業者指定申請書類は不慣れな方にはかなり複雑で面倒な書類作成に感じられると思います。しかも、直接官公庁の窓口に申請に行かなければなりませんし、不備や指定基準に満たない事項があり、受理されなかった場合、その度に書類を作り直し、窓口に足を運ばなければなりません。 結果、指定を受けるまでに大変な時間と労力を費やすこととなります。申請書類作成を専門家に依頼すれば、時間・労力の面で大幅にご負担の解消につながると思います。

当事務所と提携業者が行う各種代行サービス

2. 介護利用料口座振替サービス

  • 回収業務の委託により事務効率が向上し、人件費の削減が可能です。
  • 回収作業時間を本業の介護サービスに充当できます。
  • 集金・回収に際してのトラブルやリスクを回避できます。
  • 口座振替なので、ご利用者様(ご家族様)が直接銀行に行って振込みをする負担を軽減いたします。
  • 未収金の管理等が一目瞭然で、通帳との突合などの面倒な手間がかかりません。

3. 介護報酬請求事務代行サービス

介護保険請求事務は一般事務と違い専門的知識を要する仕事です。このような専門的知識を持った職員を採用するには手間もコストもかかります。当然、採用後も人件費がかかり続けます。介護保険請求事務をアウトソーシングするとこによって、事務作業が大幅に削減することができ、人件費の削減につながります。

4. 資金繰り支援(ファクタリング)サービス

通常、介護保険事業者が、国民健康保険団体連合会(国保連)へ介護報酬の請求をした後、介護報酬が支払われるのに約45日間かかります。「介護ファクタリング」は、この介護報酬債権をファクタリングサービス会社が買い取ることで早期現金化を実現するサービスです。開業当初はどうしても費用がかかり、資金繰りが心配という事業者様もいらっしゃると思います。介護ファクタリングサービスを利用すれば、介護報酬請求後から約5日間後に入金がありますので、キャッシュフローもよくなり、資金繰りの心配も少なくなります。

5. リスクマネジメントサービス

介護事業所指定申請の際には、介護事故を起こした場合の損害賠償責任保険の保険証券の写しを添付することになっております。当事業所には保険リストラに大変定評のある生損保総合代理店と業務提携をしており、損害賠償責任保険だけでなく、様々なリスクに対応できる保険商品を総合的にご紹介いたします。

以上の開業支援サービスをご利用いただき、熱い理念で介護業界を立ち上げようとされている管理者様には本業に専念していただいて、「餅は餅屋」で安心して専門家にお任せいただければと存じます。

まだまだこれから本格的に介護需要は爆発します。我々は介護需要に答えられる優良な介護事業所の誕生を全力でサポートさせていただきます。

PAGETOP
Copyright © よしざわ社労士・社会福祉士事務所 All Rights Reserved.